研究

■学位申請論文公開講演会
物理学教室での学位申請論文公開講演会の日程は以下のとおりです。
主論文のアブストラクトがリンクからご覧いただけます。
 
- 2015 - 2017 年度 -
 
 
- 2012 - 2014 年度 -
 
 
- 2009 - 2011 年度 -
 
 
- 2008年度 -
 
An Observational Study of Molecular Loops
  toward L=355º-359º in the Galactic Center
( 銀河系中心領域 (L=355º-359º) における分子雲ループの観測的研究 )
申請者: 藤下 基線 氏 日時: 1月28日(水)13:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
Giant Molecular Clouds in the Large Magellanic Cloud
( 大マゼラン雲中の巨大分子雲 )
申請者: 水野 陽治 氏 日時: 1月28日(水)15:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
最小超対称標準模型におけるナチュラルネスと自発的 CP 対称性の破れ
申請者: 金 晟基 氏 日時: 1月26日(月)15:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
Broad Band Temporal and Spectral Variation of 36 AGN Observed with Suzaku
( すざく衛星広帯域観測による36個の活動的銀河核の時間変動 )
申請者: 宮澤 拓也 氏 日時: 1月23日(金)17:00~ 場所: 理学館506講議室
電流層におけるプラズマ不安定性と無衝突磁気リコネクションの誘発機構
申請者: 森高 外征雄 氏 日時: 1月27日(火)10:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
リニアコライダー用 200keV スピン偏極電子源の開発
申請者: 山本 将博 氏 日時: 1月19日(月)13:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
An analysis of fermion spectra in the chiral symmetric phase
  from the Schwinger-Dyson equation
( カイラル対称性の回復した相におけるフェルミオンスペクトルの
  Schwinger-Dyson 方程式を用いた解析 )
申請者: 吉元 俊二 氏 日時: 1月26日(月)17:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
Extensions of Standard Model Higgs Sector and Electroweak Phase Transition
( 標準模型のヒッグスセクターの拡張と電弱相転移 )
申請者: 甲田 昌也 氏 日時: 1月21日(水)16:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
金属・絶縁体転移を示す SmS の多重極限下物性研究
申請者: 井村 敬一郎 氏 日時: 1月26日(月)13:00~ 場所: 理学館506講議室
タウニュートリノ荷電カレント反応断面積の測定
申請者: 古川 智子 氏 日時: 1月26日(月)10:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
酸化物超伝導体NaxCoO2・yH2O
  およびその母物質の磁気相関 -中性子散乱-
申請者: 茂吉 武人 氏 日時: 1月23日(金)10:00~ 場所: 理学館415セミナー室
核磁気共鳴法を用いた擬一次元バナジウム酸化物における
  金属絶縁体転移と電荷秩序の研究
申請者: 山内 一宏 氏 日時: 1月19日(月)13:00~ 場所: 理学館506講議室
写真乾板を用いたMeV電子検出技術の開発
申請者: 宮本 成悟 氏 日時: 1月26日(月)13:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
Molecular Dynamics Study of the Destruction and Formation of Nano-Graphite
( ナノグラファイトの破壊と形成の分子動力学研究 )
申請者: 伊藤 篤史 氏 日時: 1月15日(木)16:30~ 場所: 物理小会議室(B-402)
系の Lie 対称性に基づいた力学系の漸近挙動の構成方法
申請者: 巌佐 正智 氏 日時: 1月9日(金)16:00~ 場所: 理学館506講議室
Phenomenology of Models with Non-Universal Sfermion Masses
( 非縮退型スカラーフェルミオンをもつ模型の現象論 )
申請者: 櫻井 一樹 氏 日時: 1月8日(木)14:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
衝撃波中の小パルスによって引き起こされる電子加速
申請者: 佐藤 正俊 氏 日時: 1月7日(水)9:30~ 場所: 物理小会議室(B-402)
Theory of Charge and Spin Fluctuation-Induced Superconductivity
  in Quasi-two-dimensional Organic Conductor
( 擬二次元有機導体におけるスピン・電荷揺らぎによる超伝導の理論 )
申請者: 野々山 嘉人 氏 日時: 1月13日(火)14:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
Tests of the statistical isotropy and Gaussianity
  of the cosmic microwave background radiation
( 宇宙マイクロ波背景放射の統計的非等方性とガウス性に関する検定 )
申請者: Bartosz Lew 氏 日時: 9月26日(金)14:00~ 場所: 物理会議室(C-207)
OPERA実験におけるニュートリノ反応点探索の為の
  超低バックグランド・インターフェース検出器の開発と実用
申請者: 有賀 昭貴 氏 日時: 5月7日(水)13:00~ 場所: 理学館506講議室
 
- 2007年度 -
 
An Observational Study of Low-Velocity Molecular Clouds
  toward the Galactic Center
( 銀河系中心方向の低速度分子雲の観測的研究 )
申請者: 竹内 友岳 氏 日時: 3月26日(水)16:00~ 場所: B4講議室(B-428)
Cu2+ および V4+ を含む低次元量子スピン系の合成とその特異な磁性研究
申請者: 植松 大輔 氏 日時: 1月30日(水)10:30~ 場所: 理学館514講議室
タウニュートリノ荷電カレント反応断面積の測定
申請者: 古川 智子 氏 日時: 1月30日(水)10:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
An Extended Technicolor model based on the Top Quark condensation
( トップクォーク凝縮を基にした拡張されたテクニカラー模型 )
申請者: 深野 秀徳 氏 日時: 1月28日(月)10:30~ 場所: 物理小会議室(B-402)
An Observational Study of the Interaction between Jets from
  Compact Stars and the Interstellar Medium
( コンパクト星からのジェットと星間物質の相互作用に関する観測的研究 )
申請者: 伊藤 晋吾 氏 日時: 1月25日(金)16:00~ 場所: 高等研究院1F会議室
NaxCoO2 およびその水和物超伝導体の研究 -核磁気共鳴-
申請者: 横井 麻衣 氏 日時: 1月28日(月)13:00~ 場所: 理学館515講議室
光駆動プロトンポンプ・アーキロドプシン-2のX線結晶構造解析
申請者: 吉村 恵子 氏 日時: 1月22日(火)17:00~ 場所: 理学館506講議室
Valence Instability in an Extended Periodic Anderson Model
( 拡張周期アンダーソンモデルにおける価数不安定性 )
申請者: 杉林 卓 氏 日時: 1月22日(火)15:30~ 場所: 理学館506講議室
極低温ピコ秒時間分解蛍光測定法による光化学系II の励起エネルギー移動と
  熱散逸メカニズムの研究
申請者: 小村 理行 氏 日時: 1月23日(水)10:00~ 場所: 理学館506講議室
Structure of the Large Magellanic Cloud from Near Infrared Observations
  of the Red Clump and AGB Bump
申請者: カーワー ジョエル 氏 日時: 1月21日(月)13:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
Model Dependent and Independent Analysis of
  Lepton Flavor Violating τ±  → μ±μ±μ± Decays
( レプトンフレーバーを破る τ±  → μ±μ±μ± 崩壊の、模型に依らない解析と模型に依る解析 )
申請者: 松崎 旭洋 氏 日時: 1月28日(月)15:00~ 場所: B4講議室(B-428)
光受容タンパク質の電子状態と吸収波長制御に関する理論的研究
申請者: 川口 一朋 氏 日時: 1月18日(金)10:30~ 場所: 理学館514講議室
Sloan Digital Sky Survey における大スケール非等方相関関数
申請者: 奥村 哲平 氏 日時: 1月22日(火)14:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
Computer Simulations of Polytheonamide B and Gramicidin A Channels:
   Structure,Function and Dynamic
( コンピュータ・シミュレーションに基づくポリセオナミド B およびグラミシジン A チャンネルの
   構造・機能・ダイナミクス解析)
申請者: 森 貴治 氏 日時: 1月16日(水)16:00~ 場所: 理学館506講議室
Supermembrane -Physical and topological aspects-
( 超膜 -物理的と位相的側面- )
申請者: 岡川 宏之 氏 日時: 1月17日(木)16:00~ 場所: 理学館506講議室
標準模型を拡張した模型における電弱相転移
申請者: 安田 淳一郎 氏 日時: 1月24日(木)10:30~ 場所: 物理小会議室(B-402)
Study on Formation Process of Extrasolar Planets and
  Development of Infrared Interferometer
( 太陽系外惑星系形成過程と赤外線干渉計観測技術の研究 )
申請者: 松尾 太郎 氏 日時: 1月15日(火)14:00~ 場所: 理学館506講議室
光受容タンパク質のタンパク質震のストレステンソル解析
申請者: 小池 香奈 氏 日時: 1月17日(木)10:30~ 場所: 理学館506講議室
宇宙マイクロ波背景放射の二次的非等方性
  ‐ リース・シアマ効果と弱重力レンズの相互相関に関する研究と暗黒エネルギーの関連性 ‐
申請者: 西澤 淳 氏 日時: 1月18日(金)10:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
Massless Dirac Particles in the Quasi-Two-Dimensional Organic Conductor
( 擬二次元有機導体における質量ゼロのディラック粒子 )
申請者: 片山 新也 氏 日時: 1月16日(水)13:30~ 場所: 理学館506講議室
ダークマター検出の為の超微粒子原子核乳剤の開発研究
申請者: 夏目 光教 氏 日時: 12月20日(木)16:00~ 場所: 理学館大講義室(理B07)
NEA-GaAs型超格子薄膜結晶を用いた
  高輝度・高スピン偏極度・大電流 密度ビームを生成する電子源の開発
申請者: 山本 尚人 氏 日時: 12月21日(金)16:00~ 場所: 物理小会議室(B-402)
Belle 実験における BD (*)l ν タグ法を用いた B → πl ν / ρl ν 崩壊の測定
申請者: 保久上 隆 氏 日時: 8月31日(金)13:30~ 場所: 物理小会議室(B-402)
 
- 2006年度 -
 
全球大気シミュレーションにおける鉛直、および水平格子系に関する研究
申請者: 杉村 剛 氏 日時: 1月22日(月)10:00~ 場所: 理学館506講議室
層状コバルト酸化物 NaxCoO2 の磁気的性質および超伝導発現機構の理論的研究
申請者: 矢田 圭司 氏 日時: 1月23日(火)13:30~ 場所: 理学館506講議室
光受容蛋白質内のエネルギー移動経路の解析
申請者: 石倉 孝一 氏 日時: 1月29日(月)10:00~ 場所: 理学館515講議室
亜鉛バクテリオクロロフィルを持つ紅色光合成細菌Acidiphilium rubrum の光合成
  反応中心超分子複合体および光捕集タンパク内の電子移動とエネルギー移動
申請者: 冨井 哲雄 氏 日時: 1月26日(金)15:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
鉄の強磁性相における準粒子状態の研究
申請者: 内藤 聖之 氏 日時: 1月24日(水)15:00~ 場所: 理学館大講義室(理B07)
圧力誘起価数転移を示す SmS の物性研究
申請者: 松林 和幸 氏 日時: 1月19日(金)10:00~ 場所: 理学館415セミナー室
ヘテロエピタキシャル系における転位と結晶表面形態の研究
申請者: 勝野 弘康 氏 日時: 1月26日(金)13:30~ 場所: 理学館大講義室(理B07)
Momentum measurement of secondary particle by multiple coulomb
  scattering with Emulsion Cloud Chamber in DONuT experiment
( DONUT実験で使用されたECCを用いて多重電磁散乱による二次粒子の運動量測定 )
申請者: 朴 昞渡 氏 日時: 1月31日(水)10:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
CHORUS実験におけるチャームペンタクォーク探索
申請者: 河田 二朗 氏 日時: 1月18日(木)10:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
3次元ナノ多孔体中ヘリウム量子液体の次元性の研究
申請者: 戸田 亮 氏 日時: 1月25日(木)15:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
完全流体の球対称重力崩壊過程に対する自己相似解とその不安定性
申請者: 光田 英司 氏 日時: 1月23日(火)13:30~ 場所: 理学館大講義室(理B07)
Near-Infrared Study of Young Stellar Objects in Giant Molecular Cloud Vela C
( 近赤外線を用いた巨大分子雲 Vela C に存在する若い星の研究 )
申請者: 馬場 大介 氏 日時: 1月19日(金)16:30~ 場所: 物理会議室(C-422)
Neutron Diffraction Studies of Magnetic- and Spin-States in Co-oxides
( コバルト酸化物における磁性及びスピン状態の中性子散乱研究 )
申請者: 左右田 稔 氏 日時: 1月17日(水)13:30~ 場所: 理学館506講議室
The IRSF Magellanic Clouds Point Source Catalog
( IRSF マゼラン雲近赤外線点源カタログの作成 )
申請者: 加藤 大輔 氏 日時: 1月12日(金)14:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
宇宙論的なカウント・イン・セル解析におけるスムージング関数の影響
申請者: 村田 孔孝 氏 日時: 1月22日(月)13:00~ 場所: C5講義室(C-535)
コバルト酸化物のスピン状態と異常ホール効果の研究
申請者: 藤田 利晃 氏 日時: 1月24日(水)10:00~ 場所: 理学館415セミナー室
1/Nc -Corrections to Holographic QCD
  from Chiral Perturbation Theory with Hidden Local Symmetry
( 隠れた対称性を含んだカイラル摂動論から生じるホログラフィックQCDへの 1/Nc 補正 )
申請者: 松崎 真也 氏 日時: 1月18日(木)18:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
An Observational Study of Giant Molecular Clouds
  in the Large Magellanic Cloud at mm and Sub-mm Wavelengths
( 大マゼラン雲における巨大分子雲のミリ波・サブミリ波による観測的研究 )
申請者: 南谷 哲宏 氏 日時: 1月4日(木)15:10~ 場所: 物理会議室(C-422)
フィールドエミッション機構を用いたスピン偏極電子源の開発
申請者: 桒原 真人 氏 日時: 12月1日(金)16:15~ 場所: 物理会議室(C-422)
F1-ATPaseを働かせる:強制的な逆回転によるATPの合成
申請者: 伊藤 博康 氏 日時: 10月16日(月)13:30~ 場所: 理学館大講義室(理B07)
Dynamical Structure of the Galaxy Clusters 2A 0335+096 and Abell 496
  Observed by XMM-Newton
( XMM-Newtonで観測された銀河団 2A 0335+096 と Abell 496 の力学的構造の研究 )
申請者: 田中 武 氏 日時: 7月4日(火)10:00~ 場所: 物理会議室(C-422)
 
- 2003 - 2005 年度 -
 
All Rights Reserved, Copyright(C)2004,Nagoya University.