研究者の方へ

■名古屋大学大学院理学研究科物理学教室教員公募  研究室・教員リスト ]
●公募中 (1件)
(1) 助教:素粒子宇宙物理学専攻 (1名) 公募締切:2021/12/15
●審議中 (0件)
●採用決定 (1件)
★物理学教室における選考基準
【公募中】 (1) 助教:素粒子宇宙物理学専攻
公募人員
助教 (1名)
所属部門 理学専攻 クォーク・ハドロン理論研究室(H研)
専門分野 ハドロン物理学(理論)
着任時期 2022年4⽉1⽇以降の出来るだけ早い時期
任期 着任⽇から起算して5年。ただし着任日から3年経過以降の中間評価および4年経過以降の最終評価(テニュア付与審査)で、任期のない助教就任の可否が決定される。なお、理学研究科のテニュアトラック制の詳細については、問い合わせ先に照会のこと。
名古屋大学におけるテニュアトラック制は下記ページを参照:
https://education.joureikun.jp/thers_ac/act/frame/frame110001177.htm
応募資格 博⼠号を取得しているか、着任までに取得見込みであること。
提出書類
A)  履歴書
B)  研究歴 研究計画、及び、教育に対する抱負
C)  業績リスト(査読付学術雑誌掲載論文、国際・国内会議発表、会議録掲載論文等に分類。なお、責任著者論文と招待講演にはその旨を付記。)
D)  主要論⽂3編以内のPDFファイル
E)  推薦書または意見書1通以上(作成者から直接送付。)
公募締切 2021年12月15日(水曜日) 17:00 必着
応募書類
 ・ 上記応募書類のA)〜C)、及び、E)の作成者の氏名・メールアドレスを一つのPDFファイルにし、D)のPDFファイルとともに、電子メールに添付し、メールの件名を「H研助教応募:応募者氏名」として、下記の宛先に送付して下さい。なお、A)を含むファイルにはパスワードをつけ、パスワードは別送してください。
メール送信後3日以内に受領確認の返信がない場合は問い合わせて下さい。
E)の推薦書または意見書は、作成者からPDF ファイルでメール送付するように依頼して下さい。なお、メール件名は「H 研助教応募推薦書:応募者氏名」または「H 研助教応募意見書:応募者氏名」として下さい。
 ・ 宛先
名古屋大学大学院理学研究科物理学教室主任 川村 静児
 E-mail : address
 ・ 問合せ先
名古屋大学大学院理学研究科物理学教室 原田 正康
 E-mail : address
参考:H 研ホームページ:https://www.hken.phys.nagoya-u.ac.jp
その他の
応募上の注意
 ・ 物理教室の選考基準については
http://www.phys.nagoya-u.ac.jp/scholar/pub.html
を参照して下さい。
 ・ 注1: 理学研究科は2022年4月1日より専攻組織が改編されます。詳細はhttps://www.sci.nagoya-u.ac.jp/graduate/reorganization.pdf を参照して下さい。
 ・ 英文公募要項
▲ページTOPへ 
All Rights Reserved, Copyright(C)2004,Nagoya University.